宮崎県 人権ホームページ みんなでつくろう 一人ひとりが輝く社会 〜思いやりの心で、豊かな人間関係を〜 サイトマッププライバシーポリシー
文字サイズを変更できます文字縮小元に戻す文字拡大
HOME
新着情報
ただいま募集中
イベント情報
啓発事業紹介
啓発教材・資料案内
宮崎県人権啓発推進協議会
シンボル・キャラクター
リンク集

ビデオライブラリー

02-011 いじめゼロをめざして−家庭と学校の連携−

制作年(西暦) 1996
ビデオ種 VHS
時間(分) 30
説明1  
説明2 現在のいじめは見えにくいと言われている。子どもたちは大人たちを信用せず,それを必死に隠そうとするからだ。一方大人たちは子どもたちの行動の裏に大人社会の歪みが大きく影響していることに気付いていない。いじめ事件が起きたとき親や学校はどう対処したらいいのか。親や教師の責任と役割を考え,いじめゼロをめざして子どもたちのSOSを少しでも早くキャッチする努力を呼び掛けています。
本間英美(中2)は同じクラスの夕子たちのグループからいじめを受けていた。しかし,学校側は何も気づいていなかった。いじめ事件が起きたときの,親,学校,先生の対処について考え,SOSを少しでも早くキャッチする努力を呼びかける。
(中学生向け)(1996年教育映画祭優秀作品賞)
画像(jpg,gif,png)
分類 子どもの人権

(1/1)

 
宮崎県地域生活部 人権同和対策課 〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号(県庁8号館6階)
TEL : 0985-32-4469 / FAX : 0985-32-4454 / E-mail : メールアドレス
Copyright (c) Miyazaki Prefecture. All rights reserved.